What is Specialty Coffee?
限られたトップクオリティのコーヒー

コーヒーは、赤くて甘い果実(コーヒーチェリー)の種を乾燥させたものです。通常の農作物と同じように、品種によってその実の大きさや色合い、甘さや味も異なり、一粒一粒がそれぞれに個性を持っています。

栽培される標高や気候、そして土壌の影響を大きく反映し、生産国だけでなく、エリアや斜面の向きなどで味が変わるほど繊細です。

その中で、最高の品質を得られるのは、限られた区画だけです。栽培~収穫・選別、そして乾燥工程までが全て管理され、生産者によって愛情をもって扱われたコーヒーには、甘さや香りなど格別な味わいがあります。

その限られたトップクオリティのコーヒーをスペシャルティコーヒーと呼び、私たちはスペシャルティコーヒーだけを扱う専門店です。

BEANS & ROAST
バランスよく味をまとめる焙煎

熱を加えることで、その豆のもつ個性を最大限に引き出すことが焙煎家の仕事です。オブスキュラでは、豆の個性を引き出した上で、さらに『バランスよく味をまとめる』、ということを意識しています。

例えば、尖った酸味が特徴のコーヒーは甘さや香りを引き出して丸みのあるテイストに仕上げます。また、深煎りのコーヒーでも苦味の中に甘味が残るように焙煎するなど、多くの方にご家庭でも美味しく飲んでいただけるよう、テストを繰り返しながら焙煎をしています。

オブスキュラでは深煎り浅煎り問わずコーヒーの喜びを感じていただきたいと考え、口当たりが柔らかく、甘さと香りを楽しめる焙煎を目指しています。深煎り浅煎り、それぞれのコーヒーの味わいを楽しんでいただけたら幸いです。